人工知能時代を乗り越えるため、国内外で利用される人工知能についてのサービス情報を発信しています。

「食べログ」、ANAのハワイ情報サイトとのデータ連携を開始

前のページへ戻る

aimap-hawaii-taberogu

「食べログ」、ANAのハワイ情報サイトとのデータ連携を開始
AI会話サービス「ハワイAIラニ」に、食べログの飲食店情報を提供

株式会社カカクコムが運営するレストラン検索・予約サイト「食べログ(https://tabelog.com/)」は、全日本空輸株式会社(以下、ANA)のハワイ情報サイト「ANA HAWAii #hawaii24」と、ハワイの飲食店情報に関するデータ連携を開始しました。旅行シーンでニーズの高いグルメ情報について、海外の飲食店情報も豊富に有する食べログが提供を行います。

食べログデータの提供について
食べログは2018年4月より、ANAの国内線「ANA Wi-Fi Service」に飲食店情報などを提供しています。このたび新たに、ANAがハワイの観光情報や航空券・ツアー予約等サービスを提供する「ANA HAWAii #hawaii24」のAI(人工知能)会話サービス「ハワイAIラニ」へ、食べログが有するハワイの飲食店情報2,000件超を提供開始します。

<サービス概要>
ユーザーが「ハワイAIラニ」とのチャットで例えば「おススメのレストランを教えて」「パンケーキが食べたい」などと問いかけると、AIが食べログの飲食店情報から複数のお店をリコメンドします。気になる飲食店をタップするとチャット内で食べログの点数や口コミ、店舗情報などが表示され、ニーズにマッチするお店探しに活用できます。また、さらに詳細な情報を見たい場合はそのまま食べログに移動できます。

<「ハワイAIラニ」について>
ハワイへの旅行シーンで必要とされる様々なジャンルの情報を集約して提供するAI会話サービス。ユーザーとの対話を繰り返すことで、さらにユーザーニーズに沿った情報を案内できるようになります。
「ANA HAWAii #hawaii24(https://www.ana.co.jp/ja/jp/hawaii24/)」サイト下部の「ハワイAIラニに話しかける」ボタンから、手軽にご利用いただけます。
※「ラニ」は「空飛ぶウミガメ」をモチーフとする、ANAハワイプロモーションのキャラクターです。

【食べログ 概要】
2005年3月開設のレストラン検索・予約サイト。好みがマッチする人のおすすめや多様な検索条件、独自の記事コンテンツなどから、ニーズや好みに合わせてお店を楽しく探せます。また24時間いつでも、スマートフォンなどからインターネット予約を完了できます。

・食べログの特長と便利な使い方:https://tabelog.com/help/beginner/
・点数・ランキングについて:https://tabelog.com/help/score/
・口コミ・ランキングに対する取り組み:https://tabelog.com/help/policy/

2018年12月現在の掲載レストラン数は80万件超、口コミ投稿数は約2,820万件。
アクセス状況:月間利用者数 1億1,531万人、月間総PV 20億2,311万PV(2018年9月実績)。
(デバイス別の月間利用者数)スマートフォン:9,354万人 パソコン:2,166万人

※月間利用者数について:
サイトを訪れた人をブラウザベースで数えた人数であり、1ヶ月の間に複数回訪問した人も1人と数えた場合の正味の人数です。なお、モバイル端末のウェブページ高速表示に伴い、月間利用者数の計測に置いて一部重複が発生していましたが、2018年9月より重複を除外する集計方法に変更しています。

<公式SNSアカウント>
・LINE(食べログマガジン):@oa-tabelog-magazine
・LINE(食べログ):@tabelog
・Facebook:https://www.facebook.com/tabelog/
・Twitter:https://twitter.com/tabelog/

【株式会社カカクコム 会社概要】
所在地: 東京都渋谷区恵比寿南3丁目5番地7 デジタルゲートビル
代表取締役: 畑 彰之介
事業内容: サイト・アプリの企画運営、各種プラットフォームの提供
当社運営サイト:http://corporate.kakaku.com/company/service